黒瀬牛のことなら「黒瀬牛.com」 広島県黒瀬牧場で育った黒瀬の牛肉、ご笑味ください!!

ホーム >> 黒瀬牛とは >> 黒瀬牛有機堆肥で作った野菜

黒瀬牛有機堆肥で作った野菜

黒瀬牛の堆肥を使用し、野菜本来の味を追求しています。

 黒瀬牛有機堆肥で作った野菜とは、飼料堆肥サイクルと同様に、和牛から排出された堆肥を品質管理し、これを肥料として野菜を有機栽培(野菜や くろせ)しています。

  収穫された野菜は、生野菜・焼き野菜として提供しています。今後は「黒瀬牛有機堆肥で作った野菜」を使ったお惣菜の開発も進めていきます。
黒瀬牛有機堆肥で作った野菜

野菜作りのこだわり

野菜やくろせ梶山さん(右)と平松社長(左)  野菜作りは土作りが一番大事なところ。黒瀬牛の堆肥を使うことによって、地質は野菜作りに適した土に変わっていきます。

 肥えた土を食べにミミズがやってきて、それを食べにモグラがやってきます。ミミズやモグラの通り穴には雨水が流れ込み、土作りに欠かせない循環ができます。

 こうして育った野菜達は、青々しく瑞々しい野菜本来の味になります。さらに出荷時期を見逃さないよう毎朝、試食しながら一番いい時期を見定めています。

野菜や くろせ
代表:梶山 080-3053-7149
野菜や くろせで作った「黒瀬牛有機堆肥で作った野菜」は、黒瀬精肉店・イズミユメタウン(黒瀬店・東広島店・学園店)でお求めいただけます。

野菜畑の様子

野菜や くろせで作られている「黒瀬牛有機堆肥で作った野菜」は、ナス・キュウリ・かぼちゃ、キャベツ、トウモロコシ、玉ねぎ、白菜とその他もろもろ。夏は焼き野菜、冬は鍋野菜を中心に作っています。
野菜畑の様子
野菜畑の様子
野菜畑の様子
野菜畑の様子
野菜畑の様子
野菜畑の様子

お惣菜

「黒瀬牛有機堆肥で作った野菜」を使ったコロッケ

黒瀬牛コロッケ(ジャガイモ・かぼちゃ)

「黒瀬牛有機堆肥で作った野菜」を使ったお惣菜の第1段がいよいよ登場しました!!
黒瀬牛有機堆肥で作ったジャガイモとかぼちゃをそれぞれ使ったコロッケです。肉はもちろん、黒瀬牛を使用。
黒瀬精肉店で販売中!ぜひご賞味ください。

焼肉くろせ 黒瀬精肉店 黒瀬牧場 有限会社 黒瀬拡商店 黒瀬牛.comホーム 黒瀬拡商店 会社概要 黒瀬牛.comサイトポリシー お問い合わせ